【アトピーの悪化を防ぐために】寝不足、睡眠負債の解消のコツを教えます|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

アトピーや敏感肌に悩まされている方におすすめできる、オーガニックコスメや無添加化粧品をご紹介しています。ほかにもアトピーの改善、対策などお役立ち情報を多数記載しています。

【アトピーの悪化を防ぐために】寝不足、睡眠負債の解消のコツを教えます

これまで、何度か睡眠不足アトピー悪化原因となることをお伝えしてきました。

※睡眠不足について詳しく書いた記事はコチラからご覧ください↓

【アトピーの原因は睡眠不足にあり?】睡眠の質をあげる秘訣とは

neru3


現代病であるアトピーから垣間見える、社会問題としての睡眠不足とは

work

【充分な睡眠時間があなたを幸せにする?】睡眠と幸せ度数の密接なつながりとは

hap




また、最近では「睡眠負債」による健康への影響も、懸念されるようになりました。


「睡眠負債」とは、以前NHKスペシャルで放送されたこともあり、最近注目されるようになった言葉ですが、日々の睡眠不足がまるで借金のように積み重なっていき、それが「債務超過」となると生活の質の低下や肥満、うつ、糖尿病、ガンなどのリスクが高まる現象の事を指します。

neru



そしてもちろん、この睡眠負債は免疫力の低下を引き起こし、それが原因でアレルギー性疾患が発症しやすくなる、といわれています。


実際、寝不足および睡眠負債が原因でアトピーになっていると思われる人はたくさんいます。


理想の睡眠時間は1日に7~8時間、といわれていますが、その時間が確保できず、睡眠時間は毎日6時間未満の人が世の中にはゴマンといるからです。


また、仕事がある日は毎日6時間以下の睡眠しかとれないけど、休日は昼まで寝ている、いわゆる【寝だめ】をしているから「負債」を返せている、と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら、いちがいにそうとは言えないようです。


というのも、人の身体には「体内時計」が働いており、睡眠と覚醒のリズムを交互に繰り返しているからです。


体内時計は、まずは起きて日の光を浴びることで覚醒のリズムを起こし、その15~16時間後に眠気が来るように動いています。


neru5



それが、起きる時間がふだんより大幅に遅くなると体内時計のリズムも狂ってしまい、眠気もいつもより数時間後に来るように変わってしまいます。


そうなると、【寝だめ】をした日の夜は、なかなか眠くならず、また寝るのが遅くなり、結局翌日は睡眠不足となってしまうのですね。


それに、体内時計が狂うと気分もすぐれず、それが慢性的に続くと、うつなどの精神性疾患を発症しやすくなります。


ですので、あきらかに睡眠時間が足りなさ過ぎているよりは、寝だめをしてでも睡眠時間をとったほうがよいのですが、寝だめは、あくまでも2次的な対処療法であることを覚えているほうがよいです。


さて、寝だめがあまりお奨めできない方法であるとしたら、一体どうすればいいのでしょうか。


多くの専門家は、


・休日に10~15分の昼寝をすること


・そうでなければ、可能な限りいつもより早く寝ること


を推奨しています。


この方法なら、体内時計のリズムが狂うこともないからです。


また、「10~15分の昼寝」は、なにも休日に限ったことではなく、仕事がある日にも行うといいそうです。


実際、昼寝ができる休憩室を用意している企業もありますし、IT企業の中には「昼寝をして頭がスッキリしたほうが仕事の効率が上がる」と考えて社員に昼寝をさせる会社もあります。


neru2
↑最近はこんなイスもあるそうですネ^^)


そのような会社はまだ少数派ではありますが、それでも「昼寝=怠けている」という誤った認識は、徐々に減少しつつあります。


本当は、毎日しっかり7時間以上の睡眠を確保できるのがベストですが、それができない人が大半であるのなら、せめて「昼寝」の慣習くらいは取り入れたいものです。


人間が生きて活動するためには、「寝ること」は必要不可欠であり、それが足りなくなれば、やがては活動することも、まともにできなくなってしまうのが、自然の摂理といえます。


睡眠不足をガマンしていれば、誰でもいずれは限界が来て倒れてしまうでしょう。


睡眠不足だとアトピーがひどくなるのは、身体が警報を出してくれているため、とも考えられます。


社会全体が、もっと「睡眠不足問題」に対して真剣に取り組んで欲しいところですが、まずは個人ができることから変えていき、自分の健康を守ることで、やがて社会が変わっていけるのであればいいな、と思います。


neru4


・関連記事

【充分な睡眠時間があなたを幸せにする?】睡眠と幸せ度数の密接なつながりとは

hap

シャンプーと子宮との密接なつながり~生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症,不妊症などの婦人科系疾患はシャンプーに原因あり?~

kkk11


【アトピーの人に朗報?】保湿力が凄い・ロクシタンのシアバターは“脱ステ”に最適

locc321


毛穴の黒ずみ、肌のテカリ対策にピッタリのマスク【メルヴィータ(Melvita)のネクターピュアマスク スクラブ】レビュー

sukus


風邪、インフルエンザの予防に効果大のニュージーランド産マヌカハニー。その驚くべき効能とは?


manuka


【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

codina


【敏感肌や髪のボリュームアップ対策に効果絶大?】ロゴナのオーガニックビール&ハチミツシャンプーの人気の秘密とは

lor99





にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪





2018年09月17日| コメント:2Edit

 コメント一覧 (2)

    • 1. いくっち
    • 2018年09月18日 00:57
    • ランキングから訪問させていただきました。
      「睡眠負債」
      何となく、自分もそうかなぁと思っています。
      昼寝、大切なんですね。
      色々身体に不調が現れないうちに、何とか解消しないといけませんね。
      睡眠負債は・・・(;^_^A
    • 2. 管理人えみりぃ
    • 2018年09月18日 12:04
    • お読みいただいてありがとうございます。
      このような記事を書きつつも、私自身に「睡眠負債」があると自覚しています。
      寝不足のとき、やっぱり昼寝は効きますので、
      ぜひお試しください!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます