【もっと気楽に生きていい?】アトピーの人に贈る言葉「いい加減のススメ」とは|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

あなたのアトピーの原因はどこにあるのでしょうか? なぜ、敏感肌のあなたにオーガニックコスメがよいのでしょうか?そのような疑問にお答えしています。おすすめオーガニックコスメのレビューと、化学物質、ステロイド剤、プロトピック剤の危険性についてもご説明しています。

【もっと気楽に生きていい?】アトピーの人に贈る言葉「いい加減のススメ」とは

前回のお話の続きになりますが、

※前回の記事はコチラからご覧ください↓

アトピーがひどくなりがちな季節の変わり目、あなたはどう過ごしていますか?


aki



ときどき、アトピーの人は『気楽に生きる』ことを意識したほうがいいんじゃないかと思います。


私自身を振り返ってみても、“がんばり屋で一生懸命”なところがありますネ。


そして、アトピーの人はそのようなタイプが多いそうです。


それは、一般的には『長所』だと考えられていますが、ムリをしてまでがんばると、長所ではなくなってしまいます。残念ながら^^;)。


また、ムリをしていると、それに反応して、まるで肌が悲鳴をあげるかのようにアトピーがひどくなったりします。


アトピーの原因は便秘や寝不足などがあげられますが、そもそもムリをしているから便秘をしたり、寝不足になったりするわけですよね。


気持ちがキーキーとして、「がんばらなきゃいけない!」と思って生活しているとき、アトピーがドワッとひどくなってしまうことってないでしょうか。


そんな感じで、アトピーの人はもうちょっと気楽に生きていくほうがいい、と思います。


ak2



あるいは、『いい加減』ということでしょうか。


いい加減というと、悪いイメージがありますよね。


<物事をいい加減に行う>
というと、ずさんでだらしなく、全然責任感がないように思えます。


でも、そのような意味とはちょっと違って、『良い加減』つまり、<力の入れ具合がちょうどいい感じ>、と捉えると、イメージが変わってきますよね(*^^*)。


がんばり過ぎでもなく、だらしなくもなく、ちょうどいい真面目さが『良い加減』と考えられると思います。


日ごろ、一生懸命がんばっているアトピーの方々には、も少し気楽に『良い加減』に生きましょうよ、と呼びかけています。


・関連記事
アトピーから見える現代社会の問題と、その原因について

gen2





アトピーや敏感肌の人でも大丈夫な香水の使い方とは?

kou3


アトピー、敏感肌でも安心して使える国産ナチュラルコスメ【ヴァントルテ(VINTORTE')のミネラルUVファンデーション】をオススメする理由とは

vvv


風邪、インフルエンザの予防に効果大のニュージーランド産マヌカハニー。その驚くべき効能とは?

manuka


【アトピー、敏感肌、乾燥肌の方に最適】洗顔、クレンジング、ボディに使える万能石けん【ナーブルスソープ】レビュー

nab555


【敏感肌でも大丈夫】あそこの臭いや黒ずみ対策に人気のオーガニック石鹸、peach john(ピーチ・ジョン)の『デリケートウォッシュオイル』レビュー

peach


【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

codina


フランスの人気オーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

codd





にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪



2018年10月23日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます