【お知らせします】なぜ今、オーガニックコスメなのか-それを使う意味とメリットとは?|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

あなたのアトピーの原因はどこにあるのでしょうか? なぜ、敏感肌のあなたにオーガニックコスメがよいのでしょうか?そのような疑問にお答えしています。おすすめオーガニックコスメのレビューと、化学物質、ステロイド剤、プロトピック剤の危険性についてもご説明しています。

【お知らせします】なぜ今、オーガニックコスメなのか-それを使う意味とメリットとは?

よく、オーガニックコスメナチュラルコスメ無添加化粧品といったワードを聞くと、“何もしない”“肌によけいな働きかけをしない”とイメージされる方が多くいらっしゃるようです。


dd4


そのイメージは決して間違いではありません。ただ、“何もしない”だけでは、なんとなく消極的な感じがしないでしょうか? そのコスメが本当に何もしなかったら、極端な乾燥肌敏感肌改善したり、荒れた肌が美肌に変化することも起きないのではないでしょうか。


何かするから肌の再生力が回復し、美肌となるのではないかと思います。ちょっとヘリクツでしょうか? でも、私個人的にはそう感じているのですね。

それでは、たとえば

・乾燥して、しょっちゅうカサカサしていた肌なのに、オーガニックコスメを使い続けることによってふっくら、みずみずしい肌になった

・アトピーが、オーガニックコスメを使うことによって治まった

このような『変化』は、“何をすれば”起きるのでしょうか? 考えてみると不思議ですよね。


それは、オーガニックコスメは『植物の力』を信じ、その力を人の肌に最大限生かすように考えて作られているからなのです。


実は植物の力って、すごいのですね。地球上に生きるすべての生き物を生かす役割を担っているのですから。

xx2


どういうことかといいますと、

生き物の食物連鎖を見ると、まず地面(海中も)に生えている植物を、草食動物が食べ、次にその草食動物を肉食動物が捕えて食べます。


つまり、植物は食物連鎖のピラミッドの底辺にいるのですが、それは植物がいなくなると、その上にいる草食動物も肉食動物も生存できないことを意味します。


xx1



それは、人間も同じです。人間は自分たちでも植物を食べますし、植物をエサとする動物(牛や豚など)も食べますよね。つまり人間も、もし植物が地球上からなくなったら、まったく生きていけないのです。


つまり、<植物は地球上のすべての生き物の命運を握っている>、といえます。そのような存在である植物が、『生かす』ことについてすごい力を発揮する、と考えるのは自然なことではないでしょうか?


オーガニックコスメは、それぞれの植物の特長を知り、どのようにすれば人の肌にその効果が最大限発揮できるのか、を研究して作られています。


たとえば、オーガニックコスメの原料としてよく用いられるダマスクローズ。この植物は、よい香りがするだけでなく、肌の弾力を回復する作用や保湿作用、そして女性ホルモンのバランスを整える作用があることがわかっています。


xx3
↑美しく、人の肌への効能も高いダマスクローズ


そのような特質を生かして、化粧水やローズオイルなどのコスメに使われているのですね。


このブログでも再三、取り上げているアルガンオイルシアバターも同じです。未精製でピュア100%のこれらのオイルは、人の肌に非常によくなじむ成分です。

xx5
↑アルガンの実


xx6
↑シアの実からとれたシアバター


さらに、ほかのオイルでは見られないほどのバツグンの保湿力を発揮してくれます。それは、アルガンやシアの木が、アフリカの砂漠地帯で堂々と生息できるほど強い保湿力を持つ植物だからです。


そのため、乾燥肌の人にこれらのオイルを特におすすめできるのですね。


実際、私もアルガンオイルとシアバターにはお世話になりっぱなしです。アトピーで異常に乾燥した肌にシアバターをつけると、肌にスーッとなじんで潤わせてくれます。


また、アルガンオイルは毎日、洗顔のあとすぐに顔につけると、肌の弾力が日に日にふえて、手触りが良くなっていくのが解ります。


このように、オーガニックコスメは『植物の持つ力を信じ、その効果を最大限発揮させる』ことをミッションとしています。


それは同時に『人の肌の持つ再生力を信じること』でもあります。肌にちゃんと再生力が備わっていなければ、いくら植物に優れた効能があったとしても、つけてもムダになるのですから。


オーガニックコスメは“何もしない”のではなく、人の肌の再生力と、植物の持つ優れた効力とが、お互いの力を発揮しあってその人の肌を甦らせ、肌がもともと持っていた美しさを再び引き出してくれるものです。


私はそこに、強く『自然の力』を感じます。どんなに化学物質が威力を持ってしても、そのようなマネはできません。肌の欠点をカバーすることはできても、肌の元の美しさを引き出すまではできないのですね。


xx8
↑人も自然の1部ですよね



<オーガニックコスメを使う>ということは、人も自然の一部であり、植物の恩恵を受けて生きている“生き物”であることを、毎日気づかせてくれます。


そこに、人の原点(=オリジン(origin)オーガニックの語源)があり、現代人が忘れがちな大切なことを教えてくれるものでもあるのですね。

今回の記事が、あなたにとって何らかの参考になれば嬉しいです。


・関連記事

【あなたは知っていますか?】化学物質の真相と、オーガニックコスメを使う本当のメリットとは?

ooo


アトピーから見える現代社会の問題と、その原因について

gen2



【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌のあなたへ】今度こそ、コディナ(CODINA)のアルガンオイルでプリプリとみずみずしい、ハリのあるお肌を手に入れませんか?

ccc1


フランスの人気オーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

codd

【お知らせします】メルヴィータのアルガンオイルとベストコンビの化粧水で、乾燥対策はバッチリ?

mmm6



【アトピーの人に朗報?】保湿力が凄い・ロクシタンのシアバターは“脱ステ”に最適

locc321

アトピー、敏感肌でも安心して使える国産ナチュラルコスメ【ヴァントルテ(VINTORTE')のミネラルUVファンデーション】をオススメする理由とは

vv


【アトピー、敏感肌、乾燥肌の方に最適】洗顔、クレンジング、ボディに使える万能石けん【ナーブルスソープ】レビュー

nab555


【敏感肌や髪のボリュームアップ対策に効果絶大?】ロゴナのオーガニックビール&ハチミツシャンプーの人気の秘密とは


rog77







にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←クリックしていただけると励みになります♪











2019年03月05日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます