【数多くの女性が気にしてる?】ダイエットとエクササイズについて その2|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

あなたのアトピーの原因はどこにあるのでしょうか? なぜ、敏感肌のあなたにオーガニックコスメがよいのでしょうか?そのような疑問にお答えしています。おすすめオーガニックコスメのレビューと、化学物質、ステロイド剤、プロトピック剤の危険性についてもご説明しています。

【数多くの女性が気にしてる?】ダイエットとエクササイズについて その2

さて、2つめのエクササイズの方法が書かれている本とは、こちらです。


【杉本彩 S(エス)ビューティー】
この本のAmazonサイトはコチラから


sbyu
↑コチラの本です。見事なプロポーションですね(*^^*)

女優の杉本彩さんが、“S”ラインを描く、しなやかでカーヴィーな身体を作ることと、エレガントな立ち居振る舞いを身につけるために編み出したエクササイズがこの本に載せてあります。


こちらのほうが、前回ご紹介した【世界一の美女になる歩き方】のエクササイズよりもややハードです。・・・といっても1つ1つはそれほどハードでもなく、実行することは少しも難しくないレベルです。

※【世界一の美女になる歩き方】のレビューはコチラからお読みください↓
【数多くの女性が気にしてる?】ダイエットとエクササイズについて その1


もっとも、杉本彩さんご自身が実践しているエクササイズであり、あのセクシーボディに近づこうとするには、それなりのハードさは必要かもしれないですが^^。


エクササイズは16種類あり、パートナーとペアで行うものも3種類あります。1人暮らしの方だったり、全部を実行するのが大変であれば、できるものを数種類行うだけでも効果があります。


シェイプしたい部分をフォーカスしてエクササイズを行うため、顔回り、ウェスト、お腹全体、太もも、2の腕など、ご自分が気になる部分を特化して引き締めることができます。



杉本さんご自身がモデルになり、詳しく写真で解説しているのでとても分かりやすく、すぐに実践することができます。


aya



女性としての生き方に共感


また、この本では杉本さん自身の『女性としての生き方』についても述べられていて、本当の意味で美しく、女性らしく生きることについての考えが記されています。


私はこの本を読んで、杉本さんのリベラルで女性として自立していながらも、パートナーを愛することや、たおやかさ、常にセクシーであることetc...を決して失わない生き方や価値観に、同じ女性として賛同することが多く、生きることについて非常に参考になりました。



例えば、次のような文章が本の中で見つかります:


・女性であることを存分に謳歌することが大切



・真に大人な女性とは、もっと能動的に自らの意思で男性を愛することのできる女性を指します。自分が愛を与えられることだけを望み、与えられる愛を甘んじるような弱い女性は、大人の女性としては未成熟で、決してリベラルとはいえません。



・心の底から愛情を感じられる相手でなければ、本当に豊かな人生は共に歩めないのです。



・問題は、なぜ女性は何歳になっても若作りをするのかです。私は年齢なりのナチュラルな美を持った女性でありたいので年齢を隠したいと思ったことは1度もありません。40代に入った女性がそれまでの人生を懸命に生きてきた、その歳月を誇ることがどうして悪いのか、全く分からないからです。



・エイジレスな美とは、若作りして若さにしがみつくことではなく、若々しく、いつまでも女として進化し続けたいという心を持つこと、だと思います。




・・・など、30代以降の、『若い』と言われる年齢を超えた世代になってから、さらに輝いて生きていく女性のための指針となるような言葉が数多く見つかります。そのようなことからも、この本は単なるエクササイズ本に収まらず、内面的な事も非常に参考になります。


nim

欠点も含めて自分自身を認め、愛すること


また、当たり前の話ですが、女性なら皆が杉本さんのようなスタイルになれるわけはありませんよね^^;)。

ある程度太っている、痩せている、またはバストの大きさや足の長さなど、その人の個性として、または自然の摂理として、変えようがないものってあるのではないでしょうか。



それに、皆が同じ体型になってしまったら、かえって気持ち悪いような気がします。例え、それがスーパーモデルのような体型であったとしても。



結局、ダイエットをするにしても、アトピーや敏感肌で、自分の肌に合う化粧品を探すのに苦労するにしても、その作業から「自分自身を知る」ことに繋がるのではないか、と思います。



自分の体型の欠点と見えるようなところ、例えばウェストのくびれが少ない、足が太い、というようなことは、ある程度ならエクササイズで改善することができますし、努力して直すことが必要な場合もあります。



でも、顔のラインやバストの大きさ、足の長さなどを大幅に変えることって、限界がありますよね。それよりもせっかく持って生まれた自分の身体なのですから、そのような“欠点”も含めて『これが自分なんだ』と認めてあげることも大切ではないでしょうか。



それらを通して「私はこういう人間なんだ。こういう個性なんだ」と自覚していくこと。そうして知った『自分』をどのくらい認めてあげられるか。あるいは『自分で自分を愛してあげられるか。大事にしてあげられるか』。



それが一番重要な事だと思います。


mig


・関連記事

【数多くの女性が気にしてる?】ダイエットとエクササイズについて その1

Myプロフィール

アトピーや敏感肌にも効果大の本・エリカ・アンギャル著【世界一の美女になるダイエット】レビュー

アトピーと共に生きるには~瀬戸内寂聴さんの本にそのヒントがあった~


にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪

2017年12月01日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます