~アトピーと便秘の悩ましい関係~日常における便秘対策とは?|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

あなたのアトピーの原因はどこにあるのでしょうか? なぜ、敏感肌のあなたにオーガニックコスメがよいのでしょうか?そのような疑問にお答えしています。おすすめオーガニックコスメのレビューと、化学物質、ステロイド剤、プロトピック剤の危険性についてもご説明しています。

~アトピーと便秘の悩ましい関係~日常における便秘対策とは?

アトピー便秘とは、かなり切れない関係であることを、以前もお話したことがありました。




iii1


※以前の記事についてはコチラをご覧ください↓

便秘を治すとアトピーも改善するって本当?その真相とは


繰り返しますと、便秘をすると体内の毒素が外に排出されず、ずっと身体の中に溜まっていってしまいまうのですが、そのままでは非常にマズイので、身体がを通して毒素を排出しようとする働きが、“アトピー”という現象を引き起こすのだそうです。

まあ、便秘が非常に身体に悪いということは、イメージだけでもなんとなく想像できることですが(-_-;)・・・。ただ“身体に悪い”とわかっていてもなかなか解決できない問題であることも事実ですよね。


私自身も、かなりこの“お便秘ちゃん”には悩まされているほうです(;^_^A  。


便秘の対策改善には、浣腸を使うなど、医薬品に頼る場合もありますが、いつもいつも医薬品に頼るわけにはいきませんよね。お金もかかるし、副作用もコワイわけです。

浣腸も、あまりひんぱんに使うと“慣れ”が生じてだんだん効かなくなってしまう場合もあります。それに、腸内に溜まっている便を無理やり、出させるわけですから、浣腸ってけっこう劇薬です。

ppp1

お使いになった方なら解ると思いますが、できるだけガマンしてから出すって、かなり苦しいものです(x_x;)。

そこで、できるだけ薬や浣腸を使わずに便秘を改善させよう、というのが今回のテーマになります。



便秘の改善方法とは?


まず、便秘対策としてよく知られているものに、


1.水をよく飲む。


2.繊維が豊富な野菜やくだものをたくさん食べる。


3.ヨーグルトをよく食べる。



この3つが、よくあげられます。


つまり【水分、食物繊維、乳酸菌】をたくさん摂取する、ということになりますね。これは、腸内環境を整えて、その結果、規則正しく排便できるようになるために、たしかに必要な事です。

意外と水分って、摂っているようでも実際はそうではなかった、という場合があります。たとえば毎年、夏の時期に熱中症で倒れる人が相次ぐのですが、これは水分を充分補っていなかったことも原因の1つだそうです。

mizu


食物繊維も、豊富に含まれている野菜と、そうでない野菜との見極めがけっこう難しいです。

ここに、食物繊維が多く含まれる食品表をあげてみます。

iii5


・・・いかがでしょう。ごぼうやサツマイモなどが上位に来るのは予想通りでしたが、海藻、おから、豆類なども食物繊維が多かったんですね。

ちなみに、毎日、豆類を摂取するのは大変という場合は、【こんにゃくゼリー】がいいそうですよ。あれって食物繊維がとても豊富なんだそうです。実際に、私も【こんにゃくゼリー】で便秘を改善できました(^_^)v 。

iii8


ですが・・・。この3つをちゃんと行っているのに、それでも便が出ない、という悩ましい事態が発生することも多々あります(-_-;)。

そこで、あらためてふだんの生活を見直してみると、


・夜更かしをして睡眠不足が続いている


・仕事が忙しくてトイレに行く時間も惜しんでしまっている


・ストレスを溜めてしまっている


などということに行き着くわけです。

時間がないと便秘になってしまうのと、精神的なストレスから腸が緊張してしまい、便秘を引き起こす、ということがあるみたいです。

bn


さらに、これらの問題点を見ていくと、どんなことが見えてくるでしょうか。一体これらの問題の根底には、どんな原因があるのでしょうか。



自分をいたわり、いとおしむことが大切


最終的には、【リラックスする時間を持つ】ことが必要みたいですね。仕事とは完全に切り離して、スマホやPCで自分の好きなサイトをボケ~ッと見ていたり(このボケ~ッとするのがいいみたいです)、本屋さんで時間を気にせずブラブラと好きな本を探している、そのような時間を持てるといいようです。

「仕事や家事、子育てに追われてこんなに忙しいのに、ボケ~ッとするような時間なんて持てない!」と言いたくなる場合もありますよね。もちろん、毎日は無理かもしれません。

kkk2


でも、“自分をいたわる、いとおしむ”という時間、フーッと息を抜いてリラックスする時間って、やっぱり必要です。


ミス・ユニバース・ジャパンの元ナショナル・ディレクターとして、何人もの世界的な美女を作り出したイネス・リグロンの画期的な著書、【世界一の美女の創りかた】という本には“一日の終わりには、自分を愛おしむ”ことの重要性を説いた項目があります。


iii9

bbb1
↑イネス・リグロン女史と「世界一の美女の創りかた」の本です。
いっしょに写っているのは知花くららさん(左)と森理世さん(右)。

【世界一の美女の創りかた】のAmazonサイトはコチラから

この本に書かれていることから抜粋すると、

・一日のしめくくりをリラックスして過ごすのはとても大切なことね。とくに女性には、今日一日を頑張った自分を愛おしむ時間にして欲しいわ。


・自分を愛おしみ、充実した時間を過ごせている女性は穏やかで豊かな表情になって、ますますたくさんの人に愛されるのよ。


このように書かれています。

・・・いかがでしょう。便秘の問題とはちょっと離れてしまいましたが(^^)、それでも世界一の美女になる方法が、便秘の解消と通じるものが、少しくらいあってもいいのではないでしょうか(笑)。


毎日、実行するのは無理であっても、ちょっと“自分を愛おしみ、リラックスする”ことを意識してみてください。ほんの少しの時間でもかまいません。これは、便秘だけでなく、アトピーや、ほかの病気や精神的な不調になってしまったときにもいえることなのです。

lll3


毎日一生懸命がんばっている自分、疲れていてもグチをこぼさず働いている自分、そのような女性が日本にはあふれています。

本当に我ながら“お疲れさま”な自分がいるのではないでしょうか。

一日のうち、少しの時間でも、その『お疲れさま”と言ってあげたい自分』に対して取っておいてあげて、自分をいたわり、愛してあげることは、何もいけないことではないばかりか、とても大切な事のように感じます。

自分が好きな事をしたり、心も身体もリラックスできるようにしてあげるって、とてもいいですよ^^)。


便秘やアトピーがある、ということは、もしかすると“もっと自分をいたわってリラックスさせてあげて”というメッセージなのかもしれません。


lll2

・関連記事
アトピーや敏感肌にも効果大の本・エリカ・アンギャル著【世界一の美女になるダイエット】レビュー
【数多くの女性が気にしてる?】ダイエットとエクササイズについて その1

便秘を治すとアトピーも改善するって本当?その真相とは

【アトピーと心の状態はつながっている?】アトピーと精神的ストレスの密接な関係とは

アトピーや敏感肌の人でも大丈夫な香水の使い方とは?

【パリ・マダ】から学ぶ、愛と美容とコスメ選びの秘訣-その効果とは?


にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪
2017年12月19日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます