オーガニックコスメの原材料シリーズ1:アルガンオイルの原材料となるアルガンツリーって、どんな木なの?|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

アトピーや敏感肌に悩まされている方にオーガニックコスメを紹介したり、アトピー対策などを記載しているブログです。

オーガニックコスメの原材料シリーズ1:アルガンオイルの原材料となるアルガンツリーって、どんな木なの?

前回は、フランス産オーガニックコスメ【コディナ】から出ている、とてもオススメのトライアルセットについてレビューしました。

※前回の記事はコチラからお読みください↓
フランスのオーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

ccc987


【コディナ】ブランドの商品には、よくアルガンオイルが使われています。このアルガンオイルは、近年お肌にいいとされ、さまざまな化粧品に含まれるようになりました。


さて、アルガンオイルとは一体どのようなものなのでしょうか。そして、アルガンオイルが摂れる「アルガンツリー」とは、どのような木なのでしょうか。


今回は、そのことについて調べてみました。


過酷な環境で生き抜くアルガンツリーの脅威の生命力



アルガンツリーが生えている地域は、北アフリカのモロッコ王国のみ。それも、特に過酷な環境であるモロッコの南西部の乾燥地帯および半乾燥地帯に生育しています。つまり、この地域一帯はサハラ砂漠なのです。


夏の気温は50度を超え、雨もほとんど降らないような過酷な砂漠地帯であるにもかかわらず、アルガンツリーは「千年樹」とされ、枯れずに生え続けてきました。

aru55
↑砂漠に生えるアルガンツリー

数年間、一滴の雨さえ降らなくても枯れないと言われるほどの、高い保水力と強い生命力を持つ木なのです。


また、アルガンツリーの枝にヤギが乗っている写真を見かけたことはないでしょうか。これは合成した写真ではなく(当たり前かな^^;)) そのような過酷な環境を生き抜くため、この土地に住むヤギたちは、アルガンツリーに登って、その葉や実を食べることを覚えた、ということです。

yagi
↑たくさんのヤギが木の枝に乗っています。


アルガンツリーの高さは約8~10mに達し、枝にはトゲがありますが、ヤギたちはたくみに登ることができます。また、ヤギたちの排せつ物は堆肥として、アルガンツリーが育つための貴重な養分となっています。

yagi2
↑しっかりと足を踏ん張って登ったようですね^^)


さらに、ヤギたちが食べたアルガンの種は、ヤギが移動することによって別の場所で排泄され、その土地でまた新しくアルガンツリーが育っていく仕組みになっています。


こうしてみると、アルガンツリーとヤギは、お互いに切っても切れない、共存共栄の関係が成り立っているようですね。


アルガンオイルの詐取の方法とは



さて、このアルガンツリーから、いったいどのようにしてオイルが摂れるのでしょうか。



アルガンツリーの実はクルミほどの大きさで、その中に非常に硬い殻におおわれている種が入っていますが、この種の中に含まれている『仁核』が、アルガンオイルを内含しているのです。

arumi
↑アルガンツリーの実

aru44
↑実から取り出した種


mmm666
↑種の中にある仁核


伝統的なオイルの詐油の方法は、まず実から種を取り出し、硬い殻を石で割って『仁核』を取ります。その後、『仁核』をペースト状にすり潰してオイルを詐取するという、非常に手間がかかる作業を経て作られています。


また、オイルの量は、200個の種子から、たった50mLしか採れないといわれています。


・・・そう聞くと、とても希少なオイルなんですね。よりいっそう、大切に使いたくなってきました m(_ _ )m 。


さらに、コディナのアルガンオイルは、独自の伝統的な技術で丁寧に圧縮・搾油され、そのうえで、不純物を2回濾過して取り除いた、純度を高めた100%オーガニックの高品質な未精製オイルです。



※アルガンオイルのレビュー記事はコチラからお読みください↓

【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

aru77


アルガンオイルは、アンチエイジング対策として近年とても人気が高まり、いろいろな化粧品に含まれるようになりましたが、中には純度100%ではない、粗悪な商品もあります。


たしかな品質を保証する化粧品メーカーではないところから、購入するのは危険ですので、その点はくれぐれもご注意ください。


8千万年という長い間、水も少ない砂漠のきびしい環境の中で生き抜いてきたアルガンツリー。


そのオイルには、オリーブオイルの約2~3倍のビタミンE(トコフェロール)が含まれていて、肌の老化の元凶である「酸化」を防ぎ、シミやシワ、肌のたるみなどをしっかり予防してくれます。


また、オイルに含まれる脂肪酸、オレイン酸やリノール酸は、加齢と共に失われる皮脂を補い、角質から水分が蒸発するのを防いで、肌をうるおわせ、ふっくらとやわらげてくれます。


・・・こうして見てみると、まさに“魔法のオイル”ですね。はるか遠くアフリカの大地からやってきた、とても希少なオイルですので、大切にして毎日、使い続けていきたいと思います。そして、これからもアンチエイジングに役立ってほしいものです(^^)/。


・関連記事

フランスのオーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

ccc987



【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

cod11



【乾燥しやすい肌に特にオススメ】万能の保湿クリーム、コディナ(CODINA) フェイシャルアルガンクリーム

ccc777




アトピー、乾燥肌、スキンケア対策におすすめアイテム。顔、ボディ、髪、あらゆるところにに使えてリラックス効果のある【コディナ ボディオイル リラクサン】とは

codi5

風邪、インフルエンザの予防に効果大のニュージーランド産マヌカハニー。その驚くべき効能とは?

manuka3



にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪

2018年01月31日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます