オーガニックコスメの原材料シリーズ3:敏感肌、乾燥肌の人に人気のシアバター。その驚くべき効果と秘密とは|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

あなたのアトピーの原因はどこにあるのでしょうか? なぜ、敏感肌のあなたにオーガニックコスメがよいのでしょうか?そのような疑問にお答えしています。おすすめオーガニックコスメのレビューと、化学物質、ステロイド剤、プロトピック剤の危険性についてもご説明しています。

オーガニックコスメの原材料シリーズ3:敏感肌、乾燥肌の人に人気のシアバター。その驚くべき効果と秘密とは

オーガニックコスメの原材料シリーズ3】では、なじみがよく、高い保湿力乾燥肌の方に人気の「シアバター(Shea Butter)」を取り上げたいと思います。

sss1322


シアバターも、さまざまな化粧品成分に使われていますよね。

※シアバターが含まれているオーガニックコスメのレビュー記事はコチラからお読みください↓

シワ予防、アンチエイジング、アトピー、紫外線対策に超オススメ。あらゆる方面に効果を発揮するスーパーオーガニックコスメ、ロクシタンの【シアバター】とは?

アトピーの人に朗報?ぜひともお伝えしたい“脱ステ”としてのシアバターの使い方とは

sss5432


【乾燥しやすい肌に特にオススメ】万能の保湿クリーム、コディナ(CODINA) フェイシャルアルガンクリーム

ccc765


でも、どんな原料なのか、そしてどのようにして作られているのかについて、正確なことは意外に知られていないようです。果たして「シアバター」の正体とは、いったい何者なのでしょうか?(笑)。



「この~木なんの木シアバターの木~」♪ シアの木について



シアバターは、シアの木の種から作られます。その「シアの木」とは、西アフリカから中央アフリカのサバンナに生えているアカテツ科の木のことです。

shea
↑シアの木。円内はシアの種です。


国別で見ると、主にナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナに生息しています。


これらの地域では、昔からシアバターは食用、薬品、燃料など、さまざまな用途に使われてきました。薬品としては、傷ややけどの患部に塗ることが多いのですが、ほかにも筋肉痛、リュウマチの治療、そして白髪や脱毛の予防にも使われているそうです。


・・・ほとんど万能薬のような使われ方ですね。それだけ、これらの国の人々にとって、なくてはならない存在のようです。


ほかにもガーナでは、その地域特有の強烈な紫外線や乾燥から守るために、生まれたばかりの赤ちゃんの全身にシアバターを塗って肌を保護するのだそうです。


そう、シアバターは優れたUVカットの役割も果たしてくれるのですね。


アルガンツリーもそうでしたが

※アルガンツリーについてはコチラからお読みください↓

オーガニックコスメの原材料シリーズ1:アルガンオイルの原材料となるアルガンツリーって、どんな木なの?

aru1




シアの木もやはり、アフリカの特に過酷な乾燥地帯である、サバンナで生き続ける強い生命力を持っています。高さは、大きいもので15mほどにもなり、樹齢は200~300年と長く、最初の実をつけるまでに15年もの歳月がかかるのだとか。


そのシアの実は、果肉はアボカドによく似ているので食用にされています。そして、シアナッツと呼ばれる種子から取り出したシアカーネル(胚)が、このシアバターの原材料となるのですね。

sss88


sss777
↑種から取り出したシアカーネルです。



さて、なぜシアバターがさまざまな化粧品に含まれているのかといいますと、まず第1に「保湿力がとても高いから」が大きな理由になります。


シアバターの主成分に「オレイン酸」というものがありますが、このオレイン酸は人の肌の皮脂に一番たくさん含まれる成分で、皮膚の水分を保持してくれ、潤いをもたらしてくれる役割を果たしています。


さらに、この成分は紫外線をカットし、日焼けした肌を炎症から守る役割も果たしてくれます。


もう1つの主成分である「ステアリン酸」も、同じように人の肌にある脂で、とても肌になじみやすいので、長時間保湿を維持してくれます。それにまた、非常に酸化しにくい性質を持っていることで、肌の老化を防いでくれます。


ほかに、トリテルペンアルコールは水分と結合する性質があるため、肌をやわらかくしてくれます。また、トコフェロール(天然ビタミンE)が、お肌が失いがちなビタミンを補ってくれます。


このように、お肌を保湿&保護して、乾燥や炎症、それに紫外線から守ってくれることに、大変優れた活躍をしてくれるものなのですね。


ですので、シアバターを毎日、お肌に塗ることが、しわやアンチエイジング対策とつながっていくわけです。

sss2213



シアバターの製造方法とそれに携わる女性たち




ちなみにシアの木は、現地では「神聖な木」とされ、大変崇められている木なのだそうです。


そして、木に接触してシアの種を収穫し、そこから油脂を抽出して製造、販売の過程に至るまで、その仕事に携われるのは女性のみ、とされています。


そのことは現在でも続いていて、あくまでもシアバターを作る仕事のすべての過程は女性だけが従事しており、アフリカの女性たちを支える産業のひとつとなっています。


jyosei


そのため、シアバターに関わる事業を通して、現地の女性たちの地位や生活水準の向上を目的とした数々の取り組みが行われており、現在、それが世界中で注目され、重要視されています。


シアバターが含まれているコスメを使うことが、アフリカの女性を助けることになり、また私たちもシアバターによって恩恵を受ける、という双方の助け合いにつながっていくのですね。


さて、シアバターの製造方法は、次のとおりになります。


Step1:4月から8月の収穫期に、シアの実は熟れると自然に木から落ちるようになっています。それを女性たちが、夜明けにひとつひとつ大切に拾い集めます。

sss3332
↑シアの実を拾い集める女性たちです。

shea3
↑シアの実です。


Step2:シアの実を割って種を出し、さらに種の中のシアカーネル(胚)を取り出して、それを木槌で細かく粉砕します。



kiduti


Step3:砕いた仁を、鍋で焙煎(水や油を使わず、食材を加熱乾燥すること)します。加熱しすぎると完成後に焦げ臭くなってしまうため、焙煎には熟練した技術が必要です。



Step4:粗い粉状になったシアカーネルを、ペースト状になるまで細かくすりつぶします。この作業は、以前は手で行われていましたが、重労働であったため最近は機械も導入されるようになりました。


ココア色のペースト状になったところで適量をボウルなどに取り、水を加えながら、さらに強く練っていきます。機械で挽いた直後のペーストは熱を持っているため、40 - 45度の温度を保つよう、慎重に調整しながら水を加えつつ、練っていきます。

sss441


sss999


この作業も、機械を使う場合もありますが、ガーナの女性達は、重労働であっても手で感触を確かめることができ、仕上がりの質も違ってくるため、手作業のほうを好むといいます。


Step5:練り続けていくと、水と混ざった脂肪分が乳化して、やがて白色へと変化します。ここで冷水を加えることにより、完全に分離してホイップクリームのように脂肪分が浮き上がります。


この時点では、まだ微細な殻が混入しているため、白く浮き上がった脂肪分のみを慎重に取り出して別の容器に移し、鍋でさらに弱火で加熱します。すると脂肪分は再び溶け出し、色も白から茶色へと戻っていきます。



このようにして時間をかけて加熱し、ときどき静かにかきまぜながら水分を飛ばしていくと、不純物が沈んでいき、分離した脂肪分が浮上します。それをまたすくい取って煮詰めることの繰り返しを行い、純度を高めていきます。


そうして、最後に熱いうちにフィルターでこしてから、容器に注いで安置させるとやがて固まっていき、ついにシアバターが完成します。

butter


こうしてみると、本当に手間のかかる作業だと思います。シアカーネルをペースト状にすりつぶすときこそ、近年は機械で行うようになったものの、その他は基本的に手作業なんですよね。


あらためて、シアバターを作り続けてくれている現地の女性の方々に感謝!です。


sh2211



・関連記事

シワ予防、アンチエイジング、アトピー、紫外線対策に超オススメ。あらゆる方面に効果を発揮するスーパーオーガニックコスメ、ロクシタンの【シアバター】とは?

sss5432


アトピーの人に朗報?ぜひともお伝えしたい“脱ステ”としてのシアバターの使い方とは

shea331



【乾燥しやすい肌に特にオススメ】万能の保湿クリーム、コディナ(CODINA) フェイシャルアルガンクリーム

ccc765


フランスの人気オーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

ccc654


オーガニックコスメの原材料シリーズ1:アルガンオイルの原材料となるアルガンツリーって、どんな木なの?

aru1


オーガニックコスメの原材料シリーズ2:コディナの【バランシングローズローション】に含まれる「ダマスクローズ」の効果とは
rose55



にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪

2018年02月07日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます