アルガンオイルで有名な2つのフランス産オーガニックコスメブランド、【コディナ(CODINA】と【メルヴィータ(Melvita)】の上手な使い分け方法とは|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

アトピーや敏感肌に悩まされている方にオーガニックコスメを紹介したり、アトピー対策などを記載しているブログです。

アルガンオイルで有名な2つのフランス産オーガニックコスメブランド、【コディナ(CODINA】と【メルヴィータ(Melvita)】の上手な使い分け方法とは

当ブログでオススメしているフランスオーガニックコスメブランド、【コディナ(CODINA】【メルヴィータ(Melvita)】は、どちらも「アルガンオイル」が主要な商品です。

※コディナのアルガンオイルのレビュー記事はコチラからお読みください↓

【アトピー、敏感肌などデリケート肌のスキンケア対策に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力な保湿力と効果とは

oil999



※メルヴィータについてのレビュー記事はコチラからお読みください↓

フランスの化粧品の中でも認知度No.1オーガニックコスメ【メルヴィータ(melvita)】の美肌の秘訣とは

mellll


アルガンオイルは、どちらのブランドも、洗顔後に水気を残したままの状態で、すぐにつけます。そうすることによって、お肌がしっかりと保湿され、うるおいハリを与えてくれるのですね。


その後、化粧水→仕上げ(化粧下地)クリームとつけて、スキンケアは完成します。


さて、この2つのブランドのアルガンオイルは、どちらも甲乙つけ難いほどの質の高い、スグレモノの商品です。



私はためしに両方つかってみましたが、どちらがよりよいとは言えませんでした。むしろ「どちらも良い」というのが正直な感想です。


ただ、それでも使い分けはできそうです。私の感触では、メルヴィータのアルガンオイルは、コディナのものよりもほんの少しだけ軽い感じでした。でも、そのかわりメルヴィータの化粧水【フラワーブーケローズフェイストナー】は、とても濃厚なテクスチャーだったのですね。

melmmmm

↑フラワーブーケローズフェイストナーです。


反対に、コディナの化粧水【バランシングローズローション】はもっと軽いつけ心地です。

roseo
↑バランシングローズローションです。


それでも、ピュアなダマスクローズウォーターと、ダマスクローズオイルやゴマ油が混ざり合って、しっかりと肌の保湿とうるおい成分を与えてくれます。ですので、軽いのに驚くほど肌がしっとりします。


仕上げのクリームは、メルヴィータなら【アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム 】。このクリームはアルガンオイルとアルガンの果肉が配合されています。少し固めのテクスチャーですが、お肌の角質層の奥まで浸透し、キメを整えてくれます。

pur11
↑アルガンコンセントレイトピュアオイルクリームです。


コディナでしたら【フェイシャルアルガンクリーム】ですね。アルガンオイルのほかにシアバター、ココナッツ油、ゴマ油など、数種類の植物油が配合され、それらの成分がお肌をやわらげてうるおいやハリを与え、ふっくらとキメの整った肌に仕上げてくれます。

cde1
↑フェイシャルアルガンクリームです。


実は、私は仕上げのクリームには【ロクシタンのシアバター】を使っています。

※ロクシタン・シアバターのレビュー記事はコチラからお読みください↓

シワ予防、アンチエイジング、アトピー、紫外線対策に超オススメ。あらゆる方面に効果を発揮するスーパーオーガニックコスメ、ロクシタンの【シアバター】とは?

【アトピーの人に朗報?】保湿力が凄い・ロクシタンのシアバターは“脱ステ”に最適

locc321



100%ピュアな高品質のシアバターが、お肌を若返らせ、いきいきとした感じに仕上げてくれるのですね。



2つのブランドの組み合わせもアリ?



さて、ここまで書いてきましたが、

・アンチエイジング対策にかなり深刻な悩み(しわ、ほうれい線、たるみなど)を抱いている方は、一番濃厚なテクスチャーのものを集めますと:



コディナのアルガンオイル→メルヴィータの化粧水【フラワーブーケローズフェイストナー】→ロクシタンのシアバター



という組み合わせがよいではないかと思います。


ただ、それでは重たすぎる場合は、やはり同じブランドで統一させて:

・メルヴィータのアルガンオイル→メルヴィータの化粧水【フラワーブーケローズフェイストナー】→メルヴィータ【アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム 】



または


・コデイナのアルガンオイル→コディナの化粧水【バランシングローズローション】→コディナ【フェイシャルアルガンクリーム】


がよいと思います。


これらの組み合わせだと少し物足りないという場合は、仕上げのクリームに【ロクシタンのシアバター】を用いられるといいです。


また、逆にもっと軽い感じにしたい場合は、2つのブランドを混ぜて:


・メルヴィータのアルガンオイル→コディナの化粧水【バランシングローズローション】→仕上げにコディナ【フェイシャルアルガンクリーム】かメルヴィータ【アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム 】をお好みでどちらか選ぶ。



という組み合わせもいいと思います。


お肌の状態やテクスチャーの好みは人によってみんな違いますが、うまく組み合わせることができると自分のお肌をベストコンデションへと導けるはずですので、ぜひトライしてみてください。



トライアルセットが便利でお買い得です。


※コディナのトライアルセットのレビューはコチラからお読みください↓

フランスの人気オーガニックコスメブランド、【コディナ】から発売されたオススメのトライアルセットの使い方とは

cotor



・関連記事

フランスの化粧品の中でも認知度No.1オーガニックコスメ【メルヴィータ(melvita)】の美肌の秘訣とは

melvvv


ロクシタンの新製品、レーヌブランシュイルミネイティングクレンジングフォームの美白効果とは

lolo11


【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

oil541


【乾燥しやすい肌に特にオススメ】万能の保湿クリーム、コディナ(CODINA) フェイシャルアルガンクリーム

ararga


アトピー、乾燥肌、スキンケア対策におすすめアイテム。顔、ボディ、髪、あらゆるところにに使えてリラックス効果のある【コディナ ボディオイル リラクサン】とは

oilbb





にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪


2018年05月17日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます