アトピー性皮膚炎の治療薬、ステロイドは使う?使わない方がいい?その2|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

アトピーや敏感肌に悩まされている方にオーガニックコスメを紹介したり、アトピー対策などを記載しているブログです。

アトピー性皮膚炎の治療薬、ステロイドは使う?使わない方がいい?その2

前回はアトピー性皮膚炎治療に使われるステロイド副作用について、いろいろと書きました。


※前回の記事はコチラからお読みください↓

アトピー性皮膚炎の治療薬、ステロイドは使う?使わない方がいい?

sutesute



副作用というものは、を使ったあと、すぐに症状が出るとは限らないわけですね。使用しているときはなんともなかったのに、経年によって急に副作用の症状が出てしまう、ということはよくあるのです。


そのことは、よく覚えておく必要があります。


また、ステロイドを使うことによって、さらに肌の状態が悪化してしまったことを経験している人も多いです。



私自身も、病院でアトピーと診断され、処方されたステロイド剤を本当にまじめに、治りたい一心で自分の肌に塗っていましたが、残念なことにちっとも治りませんでした。


そのうち、が赤黒くなりはじめ、見た目も以前よりかなり悪くなり、当時思春期だったこともあってかなり落ち込みました。


大学生のとき、なんだか「もう薬をつけたくない」という気持ちが強まって、病院から出された薬をいっさいつけることをやめて、アロエ成分入りの軟膏だけを塗り、「もうこうやってその場しのぎでかゆみを止められればいいや・・・」と思いました。


すると・・・なんだか以前よりも症状が軽くなってきたのです。


アトピーだとわかる肌の異常さは残っていましたが、赤黒く醜い感じは次第に消えてなくなっていきました。



実はあの肌の醜さは、ステロイドが原因だったのですね。


それに気づいたとき、不遜な言い方かもしれませんが、ステロイドをやめる決心をした、当時の自分に感謝していました。やめてよかったと心から思ったものです。


アトピーの症状をかかえて苦しんでいる方々の体験を聞くと、私はまだ症状が軽かったのだと思います。ですから、ステロイドをやめるとき、そんなに苦労はしなかったのでしょう。


でも、脱ステのリバウンドで苦しんだり、脱ステがうまくいかず苦しんでいる方も大勢いらっしゃると思います。本当にそのご苦労をお察しします。


でも、ステロイドの副作用が原因で引き起こす病気は、下記のようにたくさんあります。


sute22


ですので、「脱ステ」を目指すこと自体、まちがっていないと思います。



当ブログで脱ステにお役立ちできると思われるアイテムを揃えていますので、よろしければぜひお使いいただくことをおすすめします。


・脱ステのためのオススメ商品記事はコチラから↓


【アトピー、敏感肌、乾燥肌の方に最適】洗顔、クレンジング、ボディに使える万能石けん【ナーブルスソープ】レビュー

nanana1


【アトピーの人に朗報?】保湿力が凄い・ロクシタンのシアバターは“脱ステ”に最適

locc321


【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

oil541


フランスの化粧品の中でも認知度No.1オーガニックコスメ【メルヴィータ(melvita)】の美肌の秘訣とは

melvvv


【敏感肌や髪のボリュームアップ対策に効果絶大?】ロゴナのオーガニックビール&ハチミツシャンプーの人気の秘密とは

roggg



にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪





2018年05月20日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます