オーガヌックコスメの原材料シリーズ5:ホホバオイルの保湿力とアンチエイジング効果とは|アトピーとオーガニックコスメ

アトピーとオーガニックコスメ

アトピーや敏感肌に悩まされている方にオーガニックコスメを紹介したり、アトピー対策などを記載しているブログです。

オーガヌックコスメの原材料シリーズ5:ホホバオイルの保湿力とアンチエイジング効果とは

オーガニックコスメの中でも、かなり使用頻度が高い成分「ホホバオイル」がありますよね。コスメの成分表を見比べてみても、いろいろな製品にひんぱんに用いられているのがわかります。


では、この「ホホバオイル」ってどんなものなのでしょうか。今回はこのオイルについて調べてみました。


ホホバオイルの実態とは


ホホバオイルは、「ホホバ(Jojoba」という木の実や種から抽出される天然オイルです。ちなみにホホバという木は、アメリカのカルフォルニア州、アリゾナ州の西海岸地域から北メキシコにかけて生息する背の低い木ですが、 樹齢が200年にも達するといわれています。

jojoba

jojoba2
↑ホホバの木(上)とその実(下)

ホホバはとても暑さに強く、生息地域の年間降水量がわずか20ミリであっても生きていけるといわれている、 非常に乾燥に強い植物です。そのため現地では<命の植物>とも呼ばれていて、アメリカの原住民が古くから自分たちのお手入れに利用してきました。

jojo44
↑ホホバの木が生息する地域。砂漠ですね^^


現在、このホホバの木はアメリカや北メキシコだけでなく、オーストラリア、南アメリカ、イスラエルといった地域にも植樹され、栽培されています。


ホホバオイルは一時は食用にも利用されていましたが、現在では食用としてはほとんど利用されていません。主に化粧用として利用され、肌をはじめ髪、頭皮くちびるケアと、身体のあらゆる場所に効果的に使われてます。


また、非常に腐敗や酸化がしにくい性質であるため、アンチエイジングケアにとても適しています。


それに、地球上に存在するオイルで唯一、人工心臓の潤滑油に使用されるほど、人の身体に抵抗なくなじむことができるため、敏感肌アトピー肌など、色々な種類のデリケートなタイプの肌にも、トラブルを起こさずに利用できるのですね。


jojo66


実際、オーガニックコスメの商品とその成分表を見てみると、乳液、ファンデーション、クリーム、またはリップクリーム、ヘアコンデショナーなど、本当に色々な種類のオスメに、このホホバオイルが含まれているのがわかります。


それだけ、肌になじみ、保湿や酸化を食い止める働きをしてくれる成分なのですね。


元々はアメリカの原住民が大切に使っていたオイルでした、現代においては、世界中の肌トラブルやアンチエイジングに悩む人々の助けとなっていたのですね。

jojo55


・関連記事

【アトピー肌、敏感肌、乾燥肌に最適?】コディナ(CODINA)・アルガンオイルの強力なエイジングケア対策とは

oil541

アトピー、乾燥肌、スキンケア対策におすすめアイテム。顔、ボディ、髪、あらゆるところにに使えてリラックス効果のある【コディナ ボディオイル リラクサン】とは

oilbb



シワ予防、アンチエイジング、アトピー、紫外線対策に超オススメ。あらゆる方面に効果を発揮するスーパーオーガニックコスメ、ロクシタンの【シアバター】とは?

fff66


フランスの化粧品の中でも認知度No.1オーガニックコスメ【メルヴィータ(melvita)】の美肌の秘訣とは

merci


【敏感肌でも大丈夫】あそこの臭いや黒ずみ対策に人気のオーガニック石鹸、peach john(ピーチ・ジョン)の『デリケートウォッシュオイル』レビュー

oildd




にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
←ランキングに参加していますのでクリックしていただけると大変励みになります♪



2018年05月25日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © アトピーとオーガニックコスメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます